撮ってあった写真の整理してる~ 伊賀上野のおひなさま 2012~2019年

三重県内のおひなさま巡りでは、伊賀上野にも何回か行ってます~
これは一番新しい2019年の時の写真なんだけど…
伊賀上野のおひなさま 沖森邸の前 2019年
街中にある旧家「沖森邸」がスタンプラリーの会場になってました(^^)

中は昔ながらの日本家屋っていう感じだよ\(^^)
伊賀上野のおひなさま 

おひなさまの飾りは毎年趣向がこらされていて、
最初に訪れた2012年は竹のなかにおひなさまが飾られていました
伊賀上野のおひなさま 2012年 竹に飾られたおひなさま

2016年はこんな和風な雰囲気でした
伊賀上野のおひなさま 2016年の飾り

2018年には吊るし飾りがたくさんあったよ
伊賀上野のおひなさま 2018年の飾り 吊るし飾り

伊賀上野は城下町で、街中には古くからある家も多いようで…
こんな江戸時代初期の紙のおひなさまも残っているようです\(^^)
伊賀上野のおひなさま 江戸時代初期の紙のおひなさま

こっちも文化十年(1813年)から伝わってるおひなさまだって~
伊賀上野のおひなさま 文化十年 1813年のおひなさま 

あと、この沖森邸のすぐ向かいには、お漬物なんかを売っている「宮崎屋」さんってあるんだけど、
これはその宮崎屋さんが所蔵している「月見御殿」だそうです
伊賀上野のおひなさま 宮崎屋さんの月見御殿
こっちも歴史ありそうだね
この飾りは2017年に宮崎屋さんの店内に飾られていたものだったと思う…

あと、宮崎屋さんはこんな「雛萬歳」っていうのも所蔵しているんだって
飾られていたのはひなまつりの会場の沖森邸だったんだけど、
伊賀上野のおひなさま 雛萬歳 2016年
毎年伊賀には立春を過ぎることにまんざい師が訪れていて…
伊賀の人たちはそのまんざい師さんたちを見て春を感じていたんだって~

それから、伊賀は忍者の里としても有名なので、
手作りの忍者雛も飾られていたよ\(^^)
伊賀上野のおひなさま 忍者雛

街中のおひなさま巡りをしていると、その地域ならではものも見られていいね~

伊賀上野のおひなさまのイベントでは、土日や祝日に訪れると、
桜葛湯の振る舞いがありました
伊賀上野のおひなさま 桜葛湯
これは2017年に訪れたときにいただいたときの写真

桜葛湯をいただいて少しゆっくりさせてもらった奥の部屋からは中庭が見えて、
2014年にはお庭にも和傘が飾られていました\(^^)
伊賀上野のおひなさま 沖森邸の中庭に和傘 2014年

で、なんか風流だなぁ~と思って見ていたら、
突然、三毛猫さんが現れました
伊賀上野のおひなさま 沖森邸の中庭に三毛猫さん
首輪をしていたからどこかのお宅の飼い猫だろうけど…

「今日は人いっぱいいるなぁ~」って思ったのかな(^^;)?
しばらく中の方を見て、またどこかに行ってしまいました~
こんな思わぬ出会いも楽しかったです



ランキングに参加しました。ぽちっとしていただけたら、ぺんぺんもっと頑張るかも…(^^)
にほんブログ村 写真ブログ ぬい撮りへ              

撮ってあった写真の整理してる~ 二見のおひなさま 2013&2016年

三重県内では伊勢からもう少し足を伸ばした二見でも、
おひなさまのイベントが毎年行われていました~
二見の会場には2013年と2016年に訪れました

生涯学習センターへ行ってみると…
おひなさまめぐり in 二見の会場

中に入ってすぐのところにも、いろいろ飾りがあるよ\(^^)
二見のおひなさまも行ったよ~

で、奥のスペースに進むと、ずら~っとおひなさまが並んでた
二見のおひなさま ずらっと並んでる!

でもこれ、単におひなさまをたくさん並べてあるだけじゃなくて、
ところどころ、面白いコメントがついていたんです
二見のおひなさま 面白いコメント付き

こっちは、桜の木をどついてるって言われてる!?
二見のおひなさま 桜どついてる…

これなんか、FTM(フタミ)48だって~(^_^;)
二見のおひなさま フタミ48!?
おひなさまのつぶやきを読んでたら面白かった

あと、最初に行った2013年が、ちょうど伊勢神宮の20年に一度行われる式年遷宮の年で、
おひなさまを使って式年遷宮の様子が再現されていました
二見のおひなさま 2013年 式年遷宮をおひなさまで再現

次に訪れた2016年は伊勢志摩サミットが開かれた年だったので、
おひなさまがそれぞれ同じグループでサミットやってました(^。^;)
二見のおひなさま 2016年 おひなさまのサミット

おひなさまのグループは、なんか愚痴大会!?
二見のおひなさま 2016年 おひなサミットのつぶやきの内容 

ほかにもお内裏サミットや…
二見のおひなさま 2016年 お内裏サミット

左大臣サミットがあるもわかるんだけど…
二見のおひなさま 2016年 左大臣サミット

なぜか、怪獣サミットまでありました
二見のおひなさま 2016年 怪獣サミット
ここの会場、最初は普通におひなさま飾っているだけのように見えたんだけど、
なんか別の意味で面白くて楽しめました

今年も感染予防をしながら開催されていたみたいだけど、行けなかったなぁ…


ランキングに参加しました。ぽちっとしていただけたら、ぺんぺんもっと頑張るかも…(^^)
にほんブログ村 写真ブログ ぬい撮りへ              

撮った写真の整理してる~\(^^)/ 斎宮のおひなさま 2013~2018年

松阪のおひなさまに行くときは、比較的近い明和町の斎宮にも行っていました
いつきのみや歴史体験館が会場になってます\(^^)
いつきのみや歴史体験館の入口

中はすごくきれいだよ~
斎宮のおひなさま いつきのみや歴史博物館の中の飾り

普段から昔、天皇の代理として伊勢神宮に仕えていた斎王に関する展示がいろいろされています~
当時、斎王さんたちが遊んだ道具の展示もあったり…
斎宮のおひなさま いつきのみや歴史博物館の中 

斎王さんが京から斎宮まで乗ってきた「葱華輦」も展示されていて、
斎宮のおひなさま いつきのみや歴史博物館 葱華輦

これ、乗ってみてもいいんです~
ぺんぺん何回か乗ってみたよ
斎宮のおひなさま つきのみや歴史博物館 葱華輦に乗ってみた2013年
これは2013年に訪れたときの写真かな…(^。^;)

で、ひなまつりのイベントが開催されている時期は、おひなさまがいろいろ飾られています
これは2018年の飾り…
斎宮のおひなさま いつきのみや歴史博物館の中の飾り 2018年

立派な御殿雛もある
斎宮のおひなさま いつきのみや歴史博物館 御殿雛

2015年に訪れたときは、江戸時代のおひなさまも飾られていました
斎宮のおひなさま いつきのみや歴史博物館 江戸時代のおひなさま 2015年

あと、2018年には斎王群行雛っていうのが飾られていて…
斎宮のおひなさま いつきのみや歴史博物館 2018年 斎王群行雛

斎王さんが葱華輦に乗って、斎宮まで来られた時の様子がおひなさまで再現されていました
斎宮斎宮のおひなさま いつきのみや歴史博物館 2018年 斎王群行雛

ほかにも、帯を使って作られた斎王雛っていうのも展示されていたりして、
斎宮のおひなさま いつきのみや歴史博物館 斎王雛 2014年
いろんな飾りが見られて楽しくなるんだよね(*^。^*)
また行きたいなぁ~



ランキングに参加しました。ぽちっとしていただけたら、ぺんぺんもっと頑張るかも…(^^)
にほんブログ村 写真ブログ ぬい撮りへ              

撮ってあった写真の整理してる~ 松阪のおひなさま 2012年~2018年

三重県内のおひなさまイベントを巡るのに、よく松坂には立ち寄ってました~
街中のお店にもいろいろ飾りがされているんだけど…
スタンプラリーでスタンプ押してくれる会場は「おもてなし処 夢休庵」って場所です\(^^)
松阪のおひなさま おもてなし処 夢休庵 2015年
入口にもたくさん飾りつけがされているね(*^。^*)

この場所はもともとお寿司屋さんだったそうで、カウンターの中にも飾り付けがいろいろ…
松阪のおひなさま おもてなし処 夢休庵 2017年 カウンターのなかの飾り
これは2017年に行った時の飾りです~

カウンターと反対側の壁沿いにもおひなさまの飾りがいろいろあります~
松阪のおひなさま おもてなし処 夢休庵 2014年飾り
これは2014年の飾りだね
毎年少しずつ趣向を変えた飾りがされてました(^^)

壁にもかわいいおひなさまがあったよ
松阪のおひなさま おもてなし処 夢休庵 2012年 壁にかかってた

入口を入ったところで、上を見上げた壁や天井近くにも飾りがありました~
これは最初に訪れた2012年の写真…
松阪のおひなさま おもてなし処 夢休庵 2012年 飾り

こっちは2015年の時の写真かな(^^;)
松阪のおひなさま おもてなし処 夢休庵 2015年 壁の飾り

この場所自体はそれほど広くないんだけど…
所狭しといろいろな飾り付けがされていて、毎回楽しくなります
で、お茶とお菓子もいただけました\(^^)/
松阪のおひなさま 2018年 お茶とお菓子いただいた~
これは2018年に訪れたときのものだね…

松阪の会場は同じ日にもう1カ所訪れることが多かったので
回数は多く行ってるけど、それほどゆっくり時間を取らなかったことも多かったです
だから、またチャンスがあればゆっくり松阪の街並みも散策しながら訪れたいなぁ

ちなみに、今日のひなまつり
ぺんぺんちもビーズのおひなさまを飾ってます\(^^)/
ぺんぺんちのビーズのおひなさま 2021年



ランキングに参加しました。ぽちっとしていただけたら、ぺんぺんもっと頑張るかも…(^^)
にほんブログ村 写真ブログ ぬい撮りへ              

撮ってあった写真の整理してる~ 関宿のおひなさま 2014年&2019年

舘家のある亀山市内には、もうひとつ東海道の宿場町「関宿」があります~
関宿の街並みも散策した~ 2014年

2014年に訪れたときは街並みを散策して、上からも眺めました
関宿の街並みを上から眺める 2014年

重要伝統的建造物群保存地区に認定されているので、趣のある街並み…
おひなさまイベントの期間は家の外にも絵が飾られていたりします
関宿 街並みのなかにも飾り 2014年

この街中にある橋爪家にも各時代のおひなさまが展示されていました\(^^)
関宿のおひなさま 橋爪家 2014年
左前にあるのはまだ新しい平成のものだね…

ここには5年後の2019年にも訪れて写真撮ってた!
こっちが大正時代と昭和時代のもの…
関宿のおひなさま 橋爪家 大正・昭和おおひなさま 2019年

で、こっちは江戸時代のものだよw( ̄o ̄)w
関宿のおひなさま 橋爪家 江戸時代のおひなさま 2019年
関宿は重要伝統的建造物群保存地区に選定されているし、
歴史のある家も多いみたいだよね~
古いものが大事に残されているのはすごいです

ほかにも、いろんなお店の中にも飾りがあったよ
中を見せていただきました(^∇^)ノ
関宿のおひなさま 関宿の中のお店に飾られてたおひなさま
おひなさまといっしょに、関のお祭りで使われる山車の模型もあった

関宿には足湯交流施設があって…
関宿のおひなさま 足湯交流施設 2019年

ここがおひなさまのイベント時はメインの会場です~
で、ずら~っとおひなさまが飾られているんだけど…
関宿のおひなさま 足湯交流施設のおひなさま 2019年

一見、普通のおひなさまがたくさんあるだけに見えて、
道具のなかにお琴がある あんまり見かけないし、珍しいよね
関宿のおひなさま 飾りの中にあったお琴 2019年
お話を聞くと、このおひなさまには〇〇家っていう名前と家紋が入っているので、
そのお宅用に作られた特別なものらしい、ってことでした(・Д・)ノ

この辺の写真は2019年のものなんだけど、
こっちはまた違うんだよね…
なんか一番上の段が違うよ
関宿のおひなさま 男の子が生まれた家に飾られるおひなさま 2019年
と思ったら、一番上の真ん中は菅原道真公なんだそうです(^。^;)
男の子が生まれた家に実家からこんな雛飾りを贈る風習が静岡の一部にあるんだとか…
この飾りはその地域から関にお嫁に来た方の実家から贈られたものだそうです
こんかおひなさまの飾りがあるのは、この時まで知りませんでした

それから、ここにも江戸時代や明治・大正の古いものが飾られていたし…
関宿のおひなさま 足湯交流施設 江戸・明治・大正のおひなさま 2019年

こういう催しは実際に出かけてみると、珍しいものが見られていいよね(*^。^*)



ランキングに参加しました。ぽちっとしていただけたら、ぺんぺんもっと頑張るかも…(^^)
にほんブログ村 写真ブログ ぬい撮りへ              
ぺそぎんの時計
プロフィール

さちのこぺんぺん

Author:さちのこぺんぺん
ペンギンのぬいぐるみ <ぺんぺん> と一緒に楽しめることを探します

ぺんぺんのおともだち
ゆうくん
つつじゆうくん

実家にゃんこぐんきち
H24.11.16永眠
ぬいぐるみのぐんきちJr
今後頑張ります!
実家にゃんこ ぐんきち
ぐんきちJrより一回り大きい
ぐんきち兄貴も時々登場

ウミガメのぬいぐるみ
みどりちゃん
海と琵琶湖に行くとき主に登場
海を見るみどりちゃん


ラベンダー色のランちゃん
普段は車に乗ってます~
ランちゃん

ライチョウのぬいぐるみ
夏子ちゃん(なっちゃん)&
冬子ちゃん(ふゆちゃん)
長野県や富山県にいくとき主に登場
なっちゃん&ふゆちゃん
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター